|| カドタ商事 || アパート、マンション、住宅、土地など 不動産のことならお任せ下さい! あなたの我がままにお答えします! |
賃貸
賃貸物件の検索
賃貸契約に必要なもの
賃貸契約に必要な金銭

売買
売買物件の検索
売買契約に必要なもの
売買契約に必要な金銭

競売
不動産競売とは
競売のあらまし
競売の代行

リンク
防府市
防府市観光協会
住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)
(社)山口県宅地建物取引業協会
(社)山口県宅地建物取引業協会 防府支部
山口地方裁判所の不動産競売物件情報
不動産

その他
トップページ
サイトマップ
カドタよもやま話(ブログ)
お問い合わせ
プライバシーポリシー
会社概要
賃貸検索 売買検索 競売仲介 株式会社カドタ商事   〒747-0812
山口県防府市鋳物師町8-32
TEL:0835-25-3344
FAX:0835-27-5666
E-Mail:info@kadota-syouji.com
不動産用語(抜粋)
不動産用語集
上手なお引越しの手引き
引越し情報
一人暮らしの始め方
どたばたマンション購入記
正しいマンションの買い方教本
マンションの問題、暮らしの知恵
マンション豆知識
マンション改善委員会
女性の目からみたマンション購入基礎知識&実践ガイド
マンションの水漏れ
風水専科
大家さんのひとりごと
ルームシェアの情報

いらっしゃいませ。
防府市の不動産屋「カドタ商事」です。
賃貸や売買、競売など、不動産に関することでしたらお任せ下さい。
スタッフ一同、誠心誠意お手伝い致しますので、お気軽にご来店下さい。

スタッフが書いているカドタよもやま話も必見です。
不動産用語(抜粋)
家賃(賃料)
共益費/管理費
敷金
礼金
仲介手数料
更新手数料
LDK
瑕疵担保責任
危険負担
競売
原状回復義務
連帯保証人
家賃(賃料)
借主が貸主に対して毎月支払う金銭。
敷金や礼金は家賃の○ヶ月分として算出される。

○前家賃
 毎月末日までに翌月分の家賃を支払うこと。
 この前払い制度が一般的な支払方法である。
 また、契約時にはこの前家賃も必要となる。
ページの上へ
共益費/管理費
借主が貸主に対して毎月支払う金銭。
共用部分の費用(エレベーター維持管理費、廊下・階段の電灯代、清掃代等)に充てられる。
分譲マンションにおいては管理組合に対して毎月納入する金銭で、管理組合が委託する管理会社への支払や管理組合の運営費用に充てられる。
ページの上へ
敷金
賃貸借契約を新規に締結する際に、賃料の不払い・未払いに対する担保や、契約により借主が負担すべき修繕費用や原状回復費用の前払いとして、貸し主に預けられる金銭。
家賃の数ヶ月相当の額である場合が多い。
権利金、保証金等の意味合いを持つ場合もある。

敷金は契約が終了して建物等を明け渡した後に、未払賃料や修繕費、原状回復費用等があれば、これを控除したうえで返還される。

また、敷金には利息を付さないのが普通であり、借り主は契約継続中に、敷金によって不払賃料に充当させることはできない。
建物の売却等で所有権(貸し主の地位)が移転したときは、新所有者に引き継がれる。 
ページの上へ
礼金
物件を借りたとき、家主にお礼として支払われるお金。
退去などで賃貸借契約を解除する時も返還されない。

最近は礼金無しの物件も出てきているが、一般的に物件の条件が良くないものほど礼金無しという傾向がある。
また、家主が公的な資金の借入によって建築した物件は礼金が禁止されている。
ページの上へ
仲介手数料
契約の際に不動産業者に支払われる報酬。
賃貸は家賃の1ヶ月分(家賃と駐車場代の合計で、共益費は含まれない)に消費税と決まっている。
ページの上へ
更新手数料
賃貸借契約の有効期間が切れる際に、契約を延長する場合に支払う手数料。
アパートやマンションの場合は更新手数料は取ってない場合が多い。
ただし、賃貸借契約が自動更新される場合でも請求される場合があるので、事前に確認しておく方が良い。
ページの上へ
LDK
L ・・・ リビング(居室)
D ・・・ ダイニング(食事室)
K ・・・ キッチン(台所)
LDK(リビング・ダイニング・キッチン)は「居室兼食事室兼台所」となる。
ページの上へ
瑕疵担保責任
不動産の売買などの際、欠陥発見時の売主の責任に対する取決めのこと。
買主は物件購入の際に雨漏りなどの欠陥を全て見つけることは難しいので、もし欠陥が分かったらどう処理するかを取り決めておく。
事前に決めておかない場合、民法の規定により、買主がその不具合に気がついてから1年以内に請求することを条件に、10年間に渡って保証の義務が自動的に発生するので、売主にとっても必須の項目と言える。
大抵の場合契約書に記載されている。
ページの上へ
危険負担
売買契約締結後、引渡しまでの間に、物件が火災、地震、台風などにより損害を受け、売主・買主双方に責任がない場合、その損害に対してどちらが責任を負うのか取決めをしておくこと。
大抵は契約書に記載されている。。
ページの上へ
競売
ローンの返済などができず、土地や家、ビルなどを債権者によって差押えられ、裁判所を介して強制的に売却、その売買代金を借金の返済に充てる公的制度を競売(けいばい)と言い、その際に売却される不動産のことを競売不動産と言います。
入札方法は、それぞれの官公庁等により異なります。
ページの上へ
原状回復義務
退去などの賃貸借契約の解除などによって賃貸借契約が終了したとき、賃貸借契約の開始時の状態に戻す義務を負う。
この借り主の義務を「原状回復義務」と呼ぶ。
賃貸借契約において、契約を解除して物件を返還するとき、どのような状態にして返還するのかは、大抵は賃貸借契約書に内容が記載されている。

この原状回復義務について、借り主がどこまで建物を原状に戻す義務を負うかに関しては、過去の判例では、通常の用法に従って使用していたにもかかわらず発生してしまった汚損や破損については、契約において特約がない場合には、借主は原状回復義務を負わないと解釈する傾向にある。
つまり畳や襖の張替えは、自然に色落ちしたものは退去の際、張替えの必要が借り主にはない。
しかし、賃貸借契約に記載があるのならば、特約として扱われ、張替えを行わなければならない。

また、入居時の汚損箇所等があった場合は、退去時のトラブルを回避するためにも、写真を撮り、不動産屋に伝え、その旨を文章化しておく方が良い。 
ページの上へ
連帯保証人
本人と同一の責任を持つ保証人のこと。
賃貸借契約時に連帯保証人となる人の実印の押印と、その印鑑証明書が必要となる。
借主(賃貸契約の契約者)の支払等が滞った場合、債権者は借主の資力の有無にかかわらず、直ちに連帯保証人に対して請求し、強制執行できる。
連帯保証人は「催告の抗弁権」や「検索の抗弁権」を持たないので、「私に請求せず、先に賃借人に請求してください」とは言えない。
ページの上へ
トップページ サイトマップ
賃貸物件検索 賃貸契約に必要なもの 賃貸契約に必要な金銭
売買物件検索 売買契約に必要なもの 売買契約に必要な金銭
不動産競売とは 競売のあらまし 競売の代行
カドタよもやま話(ブログ) 不動産用語(抜粋)
お問い合わせ プライバシーポリシー 会社概要
株式会社カドタ商事
 〒747-0812
 山口県防府市鋳物師町8-32 地図(Yahoo!Maps)
 TEL:0835-25-3344  FAX:0835-27-5666
 E-Mail:info@kadota-syouji.com
 免許:(仲介)山口県知事(9)1711
Copyright (C) 2006 KadotaSyouzi All Rights Reserved.